ホーム 磁性流体 スパイクボール 磁区観察 マグネットビュアー MR流体 販売コーナー

現在もっとも広く利用されている記録方法である磁気記録の媒体にはテープ、ディスクそしてカードなどの多くのバリエーションがあり、それに対応して多種多様な記録の規格が制定されています。その中で例えば、VTR、DATさらにはFD、HDなどではきわめて精密に記録トラックの位置決めがされています。

当社ではこのような磁気メディア上の記録パターン観察を簡便かつ高精度にできる製品を販売しております。


コロイド系製品は磁性粒子の直径が10nm程度と非常に微細なためサブミクロンオーダの記録ピッチの検出も可能です。当社の高度な分散技術により長期間保存しても沈殿することがありません。このタイプはHD、FD、DAT、ビデオテープなどの現像に最適です。使用方法は簡単で、観察したい部分に薄く塗布して乾燥するだけです。塗布を容易にするために塗布具を付属させたもの、ペン型にしたもの、そしてコロイド液のみの3通りの製品があります。


ビデオ信号
シグマーカーQ は付属の磁気テープ専用塗布具(コーター)によりあらゆる幅のテープ面へ均一な塗布ができます。使用量に応じ容量の少ないシグマーカーQ-miniも用意してあります。

シグマーカーJ3は水性の磁性コロイドを、塗布用の刷毛を備えた専用容器に充填したもので、キャップを外して塗るだけで磁気記録のパターン観察ができます。ポケットに入れて持ち歩くことができ、場所を選ばずまた手や衣服を汚すことなく使用できます。刷毛は柔軟なナイロン製でメディアを傷つけません。

シグマーカーSRは速乾性の磁性コロイド液をペン型の容器に充填したもので、キャップを外して塗るだけで磁気記録のパターン観察ができます。ポケットに入れて持ち歩くことができ、場所を選ばずまた手や衣服を汚すことなく使用できます。ペン先は柔らかいフェルト製でメディアを傷つけません。もちろん溶剤でメディアを膨張または収縮させる心配もありません。
<シグマーカーM、シグマーカーJⅡおよびシグマーカーWについて>
従来より販売しておりましたシグマーカーM、シグマーカーJⅡおよびシグマーカーWの3品番は廃番とし、シグマーカーJ3に統合いたしました。

A-05M、D-10はボトル入り現像液です。綿棒などを用いて薄く塗布して乾燥するだけで記録が可視化されます。



品 名 液性 容量 備考
シグマーカーQ 速乾性 50 ml 希釈液50ml付属
シグマーカーQ-mini 速乾性 10 ml 希釈液50ml付属
シグマーカーJ3 水性 10 ml ハケ付きボトル入り
シグマーカーSR 速乾性 5 ml ペンタイプ、ペン幅6mm
A-05M 水 性 50 ml ボトル入り現像液
D-10 速乾性 50 ml ボトル入り現像液

MSDS参照はこちらをクリックしてください

各製品の説明書の参照はこちらです


シグマーカーQ


シグマーカーJ3


シグマーカーSR


低密度記録用現像液

1~2μmの強磁性金属微粒子の分散液で、使用直前に振り混ぜよく分散させてから使用します。解像度は20μm程度なので、比較的低密度の記録パターン観察に適しています。現像パターンを透明粘着テープなどで写し取り保存することができます。

■用途 磁気カード、磁気乗車券、オーディオテープ等の記録信号。コンピュータテープ・フロッピーディスクのトラック。多極着磁パターンの観察など。

シグマーカーE: ハケ付きのボトル入りで試料への塗布が簡単にできます。小型の瓶なので持ち運び容易で磁気カード ・乗車券装置の保守サービスなどに最適です。
シグマゾール: 広口の金属缶入りで、直前によく振り混ぜてから試料をディッピングするか、液を塗布します。シグマゾールSは石油系で可燃性。シグマゾールPFは完全フッ素化オイル系で不燃性です。フロンと異なりオゾン層を破壊しません。比較的使用量の多い現場向きです。

品 名 容 量 備 考
シグマーカーE 10ml×6本/ケース 速乾性、持ち運び便利
シグマゾールS 250ml 速乾性、容量多く徳用
シグマゾールPF 200ml 速乾性、不燃性(非フロン)

MSDS参照はこちらをクリックしてください

各製品の説明書の参照はこちらです



カード信号

ホーム 磁性流体 スパイクボール 磁区観察 マグネットビュアー MR流体 販売コーナー

お問い合わせ、見積依頼、ご注文はこちらで承ります。

メールアドレス:info@sigma-hc.co.jp

会社情報

本社・工場〒253-0071 神奈川県茅ヶ崎市萩園817-12
Tel: 0467-58-6601 Fax: 0467-85-1802